革靴ケア・スニーカーのお手入れ<簡単編>

 

こんにちは、スタッフなべです。

靴の中でも1年を通して活躍してくれるのがスニーカー!

ここ数年ですっかり定番になりましたね。

 

革靴と違って履きつぶして次を買うことが多いですが、

限定モデルやインポートものなどは生産が限られていて

履きつぶしてしまうのはもったいないです。

 

ぜひお手入れして長く履けるようにしましょう!

 

 

 

今回お手入れするのはPREMIATAのスニーカー。

 

 

スニーカーのアッパーは革だったり生地だったり

エナメルだったりプラスチックだったりと色々な素材が使われています。

 

写真のスニーカーもつま先とかかと、紐穴の部分は「スエード」で

それ以外は「キャンバス生地」、履き口のオレンジは「ナイロン」で

白い部分とサイドのホの字とラインも「スムースレザー」です。

ソールは「ゴム」なので、見える部分だけでも5種類も使われています。

 

通常、靴のお手入れはその素材ごとにお手入れ方法を変えるので

素材ごとにお手入れするのは大変に感じますが

今はまるっとオールインワンでお手入れできる商品が

各メーカーから出ていますのでご安心ください。

 

当店ではM.モウブレィの「コンビトリートメント」を使用します。

 

 

 

 

≪1≫ 汚れを落とす

 

砂ぼこりは馬毛ブラシでブラッシングして落とします。

※エナメル素材の部分がある場合は馬毛では傷つける可能性がありますので、

 柔らかい布か山羊毛ブラシをご使用ください。

 

 

スムースレザー部分やソールの汚れは皮革用汚れ落としで落とします。

 

 

 

 

≪2≫ 保革、防水のコンビトリートメントをふる

 

 

 

------!!注意!!------

スプレーを使用する際は、吸い込みに注意し、

かならず風通しのある場所、屋外でご使用ください。

-------------------------

 

★コンビトリートメントについて★

天然成分の「ローズヒップオイル」と「ラノリン」のハイフォウにより、革に栄養を与え、柔軟性をキープします。

防水効果もアリ!靴だけでなく、小物やバッグ、洋服にも使用可能。

 

 

このスプレーで革に栄養補給に柔軟性、他の素材には防水効果を与えます。

一括でできて楽ちんですが、もし革の部分をもう少し保革したい場合は別々にケアするのも手です。

 

写真のような靴はスエード部分が多いので、

生地部分を布で覆ってスエード用保革剤をふって、

スムース部分にクリームを塗っても大丈夫です。

履く前に防水スプレーをすれば同じ効果になります。

 

 

大切なスニーカーを長く気持ちよく履いていけるよう、

日頃のお手入れをおすすめします♪
 

 

 

●季節の変わり目などのタイミングにはしっかりめのお手入れがおすすめ!

スニーカー用汚れ落とし「ハイパークリーン」を使用した

しっかりお手入れの方法はこちら>>>「革靴ケア・スニーカーのお手入れ<しっかり編>」

 

 

 

 

使用アイテム

M.モゥブレィ コンビトリートメント

M.モゥブレィ ステインリムーバー

M.モゥブレイ プロホースブラシ

M.モゥブレイ スニーカークリーニングセット

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode