革靴ケア[1]起毛レザーのお手入れ・砂ホコリをブラッシングで落とす

 

 

こんにちは、スタッフなべです。

お気に入りの素敵な一足、大切な革靴を長く、良い状態で履いて頂きたい。

そんなわけでお家で出来るお手入れ方法をご説明していきます。

 

 

 

● 起毛レザーの革靴ケア ●

 

≪1≫ 砂ホコリをブラッシングで落とす

 

 

ついている砂やホコリを【 起毛皮革用のブラシ 】で払い落とします。

スエードやヌバックは毛の間に入り込んだ砂やホコリをしっかり落とす為、

上下左右の方向から全体をくまなくブラッシングします。

 

 

使うブラシですが「真鍮入りブラシ」「スポンジブラシ」「ゴムブラシ」などなど、色々な種類があります。

 

当店では

・硬くて元から無骨な質感のスエードヌバックには「真鍮入りブラシ」「ゴムブラシ」

・繊細で柔らか、毛足の短いスエードヌバックには「スポンジブラシ」「ゴムブラシ」

という感じにおすすめしています。

 

実際に革に触れてどのブラシにするか決めましょう。

買う時にお店で確認しておくのもいいですね。

 

★ブラシや汚れ落としの種類についてはこちら>>>「*革靴ケア*起毛レザー用のブラシと汚れ落としアイテム

 

 

 

 

……これも起毛?…………

気に入って買った靴やカバン。

スムースレザーかと思っていたら、よく見たら毛羽立っているような…

そんな革を使っていることも結構あります。

 

 

ものにもよりますが、触ってみてふわふわとした感触でしたら

スエードのお手入れをおすすめします。

スムースレザーのお手入れだと、使用するクリームで

ふわふわ感が消えてテカリがでてしまう可能性があります。

 

起毛はわずかだと思うので、

ブラシは真鍮入りではなく、優しいスポンジタイプで。

………………………………

 

 

 

 

色付きだとパッと見ではわかりにくいスエードの汚れ。

黒いスエードだとバッチリわかってしまいます。

 

これはわざと玄関に置いておいた冬ブーツ…

ブラシでそっとなぞるとこんな感じに><;;

 

↓ ↓

 

サッサッサー!とブラッシングでスッキリ!

これが本来の黒でした。

ずっと放置しててゴメンね…

 

 

 

 

こちらはメンズ靴。毛足が短いですね。

スポンジタイプでも良い気がします。

 

真鍮は毛が寝てしまった時に使用して、

普段はゴム部分でブラッシングします。

 

 

 

 

 

 

>>次は ≪2≫ ブラッシングで落ちなかった汚れを落とす

 

 

 

 

 

 

使用アイテム

M.モゥブレイ クワトロスエードブラシ

M.モゥブレイ ラテックス&スプラッシュブラシ

M.モゥブレイ クワトロコンビブラシ(真鍮なし)

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode